QLOOKアクセス解析

UDA式発音PRO【(3)ちょっと夢中になれる教材】

UDA式発音PRO【(3)ちょっと夢中になれる教材】

平成25年3月2日(土)

 

 

「UDA式発音PRO」での学習も
ようやく母音を一通り終えるところまできました。

 

これからは子音の発音を学んでゆきます。

 

いまやっている学習は、通勤電車の中で
「リスニングパワー」(往復2時間)と、この
「UDA式発音PRO」約20分、時間があれば、
TOEIC公式問題集の聴き取りをしています。

 

「UDA式発音PRO」の母音の学習をやってみて、
感じたことを書いてみます。

 

動画で口の形が見れるのが良いです。

 

単純な発音や単語の発音なら初心者でも
きっちりと真似できます

 

いままでここまで発音をきちんと学んだことが
なかったので、使用して半月経つ今でも新鮮な
感じで取り組んでいます。

 

クリックすると簡単に何度でも繰り返すことが
できるので、繰り返し学習がストレスなくできる
ところがいいと思います。

 

また、ネイティブの声も女性と男性の声の
2通りが入っていて、けっこう違うものだと感じます。

 

どちらにあわせてもいいのでしょうが、
私は極力男性に合わせるようにやっています。

 

2つの違う声を聴くことで混乱するように
思いますが、繰り返し聴いて発音していると、
正しい発音はここができていればいいんだ。
ということに気が付きます。

 

絶対的な一つの音声を真似しなければ
いけないという環境より、自分で考える
ことができるところが良いです。

 

単純な発音や単語で「完璧だ」と思って
いても、文中の発音となると難しいです。

 

さっきまでやっていたことが一気に吹っ飛びます。
短文の「シャドーイング」をひたすら繰り返します。

 

 

「シャドーイング」で完璧になったと思っても、
「発音チェック」でまた叩きのめされます。

 

下の画像は5つ星になっているところを出して
いますが、なかなか出ないです。

 

ここでも完璧になるまで繰り返します。

 

1単元の基準となる学習時間は20分ですが、
知らないうちに時間オーバーしています。
夢中になれる教材だと思います。

 

UDA式発音PRO

 

 

 

 

←前回レポート                          次回レポート→

 

「UDA式発音PRO」関連レポートをまとめて見られる方はこちら

UDA式発音PRO【(3)ちょっと夢中になれる教材】関連ページ

UDA式発音PROも買っちゃいました
英語教材のサイト作成をしていると、一番最初に取り組むべきは「発音」だと確信しました。発音教材でも評価の高い「UDA式発音PRO」を購入しました。がんばってレポートします。
UDA式発音PRO【(2)ここまで発音にこだわったことはなかったかも】
「UDA式発音PRO」が我が家に到着して2日しか経っていませんが、大変満足しています。これまでの英語学習を振り返っても、ここまできちんと「発音」と向き合ったことはなかったです。一からやり直す感じも新鮮でいいですよ。
UDA式発音PRO【(4)意外にも正しい発音を知らなかった】
「UDA式発音PRO」の子音の学習に入りました。リスニングパワーで散々聴いた音なので、違和感はありません。どちらかと言うと母音のほうが難しいかな?という感じです。
UDA式発音PRO【(5)リスニングにも効果あり!】
「UDA式発音PRO」の学習を一周し終わりました。発音の定着は「案外難しい」というのが率直な感想です。正しい発音を知れば知るほど「日本語の発音との違い」を痛感します。正しい発音が理解できれば、正しく聞くこともできるようになります
UDA式発音PRO【(6)家族にほめられ大満足】
発音の定着は「案外難しい」ですが、意外と短期間で進歩していました。今日は家族に発音がいいと褒めてもらいました。
UDA式発音PRO【(7)一度定着すればそうそう忘れない】
発音の定着は「案外難しい」ですが、一度身についた発音はそうそう忘れません。数ヶ月練習していませんが、完全に定着してる感じです。

 
トップページ 目次 プロフィール お問合せ リスニングパワー