QLOOKアクセス解析

百式英単語【(1)暗記の苦痛がない??】

百式英単語【(1)暗記の苦痛がない??】

平成25年9月28日

 

 

を言うと、「DUO」での
単語学習を挫折してしまいました。

 

百式英単語

 

挫折と言っても、1日2日やってみて、
これは難しいな・・続けても覚える自信がないな。
と思って以来やっていないだけですが・・

 

とにかく今は「やっていない状態」です。

 

そんな時、私が高校生のときに単語を
覚えた方法を思い出しました。

 

「そうだ!あの方法ならできるかも!」

 

当時の覚え方というのが、一つの単語に
対し一つの意味を覚える方法で、一度に
百語を覚えるというものです。

 

百語を声を出して読んでいき、単語を読んだら
意味もすぐに思い出して言う・・
そのタイムを計り、次第に読む時間を短くしていく
というものでした。

 

今、その本を探しても見つかりませんでしたが、
一語一意の覚え方と、瞬間的に思い出すという
点が似ている「百式英単語」を見つけました。

 

「こっちのほうがいいかも・・」

 

掛け算九九のように瞬間的に訳語が
出てくる記憶法で、覚えるために努力を
しない???というものです。

 

「暗記の苦痛がない覚え方ってどんな方法
だろう??」と興味を持ちました。

 

百式英単語

 

INDEXを除くと、約150ベージの本ですが
最初の約60ページが学習法の解説です。

 

見開き50語にまとめられた単語を、50語
あるいは100語を7日間で覚えてゆく方法を
解説してありました。

 

読み進めてゆくと「なるほど。これならできそうだ」
という気になってきます。

 

「1日20分単語と訳を読むだけで単語を
覚えられるのなら、忙しい人でも毎日
続けられそうだ!」と思いました。

 

1日20分。トータルすると最速で25時間で
2023語もの英単語が記憶できるという
画期的な方法です。

 

「2000語の単語を覚えることができるのなら
1年の中の25時間を単語学習にささげても
よさそうだ・・」と感じました。

 

「あなたもそう思うでしょ?」

 

まだ続けて3日目なので、効果を実感する
に至っていませんが、習得の過程をレビュー
して行きたいと思っています。

 

ところで、挫折してしまったDUOですが、
Amazonのレビューを見ると、やはり
評判は良いです。

 

要は「学習方法が誤っていた」あるいは
「学習の過程が分かっていなかった」
ということのようです。

 

「最初の期待値が高すぎたのかな?」

 

「DUO」と「百式英単語」は共通点が多く、
最初から無理やり覚えようとせず、繰り返し
学習するのがいいようです

 

「もう一度、レビューの通りDUOもやってみよーっと」

 

 

 

次回レポート→

 

 

「百式英単語」関連レポートをまとめて見る方はこちら

百式英単語【(1)暗記の苦痛がない??】関連ページ

百式英単語【(2)長期記憶への定着が鍵】
毎日20分「百式英単語」を続けています。毎日取り組むこと以外は努力をしていません。しかし、不思議と単語になじんでゆきます。
百式英単語【(3)学習法に忠実に従えたか?】
7日間の学習を終えましたが、正直しっくりきていません。学習のやり方に問題があったなぁと反省しきりです。
百式英単語【(4)自信がついてきた】
先週の反省をふまえ、連続して5日間取り組みました。正しいやり方でやるとやっぱりできるんですね。だんだん自信がついてきました。
百式英単語【(5)勝つためのPDCA】
英語を身につける過程でよく起こるのが「手段の目的化」。そうならないためにもPDCAとはなにか、よく理解しておく必要があるようです。

 
トップページ 目次 プロフィール お問合せ リスニングパワー