QLOOKアクセス解析

「絶対達成 マインドのつくり方」

平成25年10月7日

 

 

 

語の本ではないですが、
あなたにおすすめします。

 

絶対達成マインドのつくり方

 

先月は、9月で、会社の仕事は期末ということで、
大変精神的にもストレスを感じたひと月でした。

 

私は、営業職の管理職でしたので、期末の目標達成に
向けたプレッシャーは大変大きなものでした。

 

ところが、8月のお盆が明けたころの成績と言ったら・・
目も当てられないものでした。

 

どうやったら目標達成できるのか・・・途方にくれました。

 

「このままだったら、まずいよ。お前の職責をかけて
やってくれ・・」

 

毎日そんな言葉を上司からかけられていました。

 

わきの下から「たちの悪い」汗が流れるようです。

 

「職責がいくらあっても足りないよ・・」と思いつつ、
何とか頑張りました。

 

こんなこともありましたが、いま無事に期末を迎え、
その上、上位の成績を収めることができそうなのです

 

「いったい何が起こったんだ・・」と思うでしょ?

 

これも、この本のおかげで乗り切ることができたと
感じています。

 

「特別なこと」は何もしていません。

 

いつも、「いつかは必ずできるから」と自分を認めて、
目標をあきらめませんでした。

 

上司から何を言われても、「モチベーションは
具体的行動に必要ない」と言い聞かせて、
最後まで動き続けました。

 

たったそれだけです。

 

結果を出すためには、具体的行動を起こすことが
必要ですが、ただ起こすだけではなく、行動量が
伴っていなくてはいけません。

 

この本は、「わかっちゃいるけど、なかなか
できない人」が具体的行動を起こせるように
なるまでの考え方や、行動を起こす順序、

 

行動を起こせるようになるまでの段階・状態が
具体的に書いてあります。

 

絶対達成マインドのつくり方

 

自分との「ペーシング」が書かれてありますが、
このように「できない自分を認める」ことから始める
というのは、目からうろこでした。

 

ものすごい実績を「当たり前に」達成している人も
まずここから始めるというのが驚きです。

 

英語学習を始める際にも、自分なりの目標を設定し、
それに向かって具体的な行動を起こさなくてはなりません。

 

目標達成のヒントがこの本にはたくさん詰まっています

 

苦労を乗り越えて、一皮向けた強さを身につける
ことができたのかなー。と思っています。

 

この心の動きを定着させるには、もうひと山乗り越え
ないといけないのかなとも思っていますが、

 

でも、気が付けば、しんどい時期にもかかわらず、
ブログの更新も再開できるようになりました。

 

英語学習で苦しんでいる、そこのあなた!
一緒に「絶対達成マインド」を身につけて、
一緒に頑張りましょう!

 

 

←前回レポート

 

続きを読む≫ 2013/10/07 23:31:07

平成25年9月7日

 

 

「絶対達成 マインドのつくり方」という本を最近読んでいます。

 

 

 

 

毎日の英語学習に疲れてしまって、
しばらくの間サイト更新をお休みしていましたが、
久々にサイト更新に挑戦しました。

 

 

「何のために英語を学習するのか?」
「学習したら何を得ることができるのか?」

 

・・・ということを皆さんに伝えなくてはいけない
なんて気負って考えていたら、
英語の勉強をすることや、サイトを更新することに
疲れてしまって、3ヶ月以上何もせず、
なかなか復活することができませんでした。

 

 

仕事でも目標達成へのプレッシャーがきつく
仕事とサイト作成の二束のわらじは難しいのかな?と
考えてもいました。

 

・・でも、このままでは何も変わらない

 

という気持ちで毎日あせっていました。

 

 

そんなとき、ふと読んだのがこの本でした。

 

 

ちょっと前に購入し、前にも読んだ本でしたが、
今の仕事をうまくまわしたいという気持ちから、
本棚から取り出して、再び読んでみた訳ですが、
思いがけずサイト作成にも役に立ちました。

 

 

皆さんはなぜ英語学習をするのですか?

 

 

仕事で必要だから?
資格取得のため?
外国人と話がしたいから?

 

人それぞれ違うと思いますが、
それぞれの目的があって勉強しているはずです。

 

 

どういう目標であれ
それぞれの目標に向かって、
どういう風に取り組んでゆけばよいのか

 

ということがこの本に書いてあります。

 

 

英語とは関係ないですが、お勧めしたい本です。

 

 

 

どういう目標であれ・・と書きましたが、

 

目標を設定することは重要です。

 

ただ、目標に到達するために

 

いかに行動できるか
ということが難しいのです。

 

 

 

でも、行動を始めて継続するのに
「モチベーション」は必要ないのです。

 

 

 

目標達成が「あたりまえ」・・・という状態を
いかに作り出すのかということが書いてあります。

 

面白そうな本だと思いませんか?

 

 

 

次回レポート→

 

 

続きを読む≫ 2013/09/07 15:46:07

 
トップページ 目次 プロフィール お問合せ リスニングパワー